トップ

賃貸での水漏れトラブル

賃貸でよくあるトラブルのひとつに水漏れがあります。原因は、建物そのものの老朽化によるものだったり、設備の不良によるものだったり、賃借人の不注意によるものだったり、理由は様々です。理由や責任の所在はどうであれ、賃貸でトラブルがあった場合は管理会社か大家に早急に連絡をしましょう。修理等に関しても賃借人が勝手にして良いことではありませんから、管理会社や大家の指示を仰ぎましょう。また、賃借人の不注意による場合は、修理や賠償は賃借人が行うことになります。他の住居への賠償がある場合は多額になるおそれがありますから、入居時に個人賠償責任保険などに加入しておくことをお勧めします。

江東区 賃貸お得な賃貸情報
です。仲介手数料ゼロの物件、ペット可の物件など、色んな要望に応えてくれます。探すならここにすればきっと満足できますよ。

水漏れを見逃さない物件チェック

賃貸物件を見学させてもらう際は、内装のきれいさや間取りに気をとられることなく、水漏れがないかどうかをしっかりと確認する必要があります。水周りをはじめ庭先の蛇口など全てにわたってのチェックを欠かさないことです。賃貸引渡し時のリフォーム仕立ての内装状態ですと、なかなか気付かない場合が多いのですが、周辺にしみやカビなどによる変色がうっすらと残っている場合があります。雨漏りなどのチェックにも言えることですが、そういった形跡をリフォームは消し去っていますので、壁紙の接着状況や床のきしみ具合など入念に確認しておく必要があります。

賃貸で確認必須場所の情報